JASGブルズアイマッチ200【ランキング表】を掲載しました

先日開催しました「ブルズアイマッチ200」のランキング表(:競技結果)を掲載します
オープンサイト部門は 112名
フリーサイト部門は 28名
計140名の方がエントリーくださいました
多くの皆様が
「撃って」「撮って」「送って」
ご参加くださいましたことが大変うれしかったです
ありがとうございました

ランキング表をご覧になる皆様に、ひとつお願いがあります
この度の「ブルズアイマッチ200」は
皆様のスコアをランキング形式で公開することにしましたが、
このようなポスタルマッチ形式でスコアを競う特性上
各人の射撃環境が異なるのは当然のこと
自己採点制でもありますので、ご承知の通り
参加選手全員が
一律公平なルール・採点基準の下で行ったというわけではありませんので
「スコア」と「順位」につきましては
少しだけ「おおらかな気持ち」になってご覧いただきたく思います

オープンサイト部門ランキング表
(※クリックすると拡大表示できます)

フリーサイト部門ランキング表
(※クリックすると拡大表示できます)

成績優秀選手8名の方を表彰いたします
おめでとうございます!
ハイスコアはやはり、200点のXカウント争いでした

オープンサイト部門 成績優秀選手
【最優秀選手】
川村ZAVZA泰幸 選手 200-16x
【優秀選手】
オータケ 選手 200-13x
※以下順不同
ぐっちょく 選手 200-12x


澤井 将史 選手 200-12x


かかし 選手 200-12x

フリーサイト部門 成績優秀選手
【最優秀選手】
ENKEN 選手 200-16x
【優秀選手】
※順不同
ピースケ 選手 200-12x
Y803 選手 200-12x

続きまして、参加賞の当選者を発表します
エントリー頂いた140名の中からランキングに関係なく
10名様を抽選しました
当選された方はおめでとうございます!
後日、ご住所をご確認させて頂き発送いたします
ご協賛を賜りました各位にあらためて御礼申しあげます

ホビーショップフロンティア賞 6名
● APS練習用感圧紙ターゲット(白丸タイプ)1冊
● APS練習用感圧紙ターゲット(黒丸タイプ)1冊
● 感圧紙ターゲット用ポリカーボネート・プレート1枚
● APSスーパーグランドマスターBB弾500発入バリューパック1袋
の4点セット当選者(※順不同)
・ミ~くん 選手
・ヨン 選手
・ヨルギシアン 選手
・まさ 選手
・Y803 選手
●お勧めのバラエティ番組のDVDの当選者
・もちうさ 選手

マック堺賞 2名
● マック堺ロゴ入りトートバッグの当選者(※順不同)
・イルマっち 選手
・ゆえ 選手

マルゼン賞 2名
● APSロゴ入りポロシャツの当選者(※順不同)
・tacllo 選手
・がたくん 選手

皆様が送られたターゲット写真を拝見させて頂きましたところ
着弾が残るターゲット用紙をじーっと眺めていたら
実際の射撃中の様子は見てなくても
一人一人の1発1発にかける思いが浮かび上がってきて
射撃の「悲喜こもごも」をとても感じ取ることが出来ました

また、添付メールに
「次の開催を楽しみにしています!」
というようなコメントも何人かから頂き、大変うれしく思いました
ありがとうございました

素敵なイラストを添えて送ってくださった方もいらっしゃいました
せっかくなので、皆さんにも見てもらいたいと思います
「ME065152」さんありがとうございました!

これからも機会がありましたら、このようなオンラインマッチを企画して
射撃競技を少しでも盛り上げることが出来れば幸いと思います
ご参加くださいました皆様ありがとうございました★

★★★「ブルズアイマッチ200」開催要項 ★★★
【主 催】日本エアースポーツガン協会(:JASG)
【協賛】ホビーショップフロンティア マック堺 マルゼン
【エントリー期間】2020年3月21日(土)0:00~3月29日(日)24:00
【会 場】自宅の射場など(原則)
【参加者数】140名
【参加費】無料

【参加資格】18才以上(※例外あり)
      APS公式競技会への出場経験およびJASG会員・非会員は問いません
(※)18才未満でも、各都道府県条例に抵触しない地域において「エアースポーツガン安全射撃指導員」資格者が監督・管理の下ならば参加可能とします。青少年が競技用エアースポーツガン(:公式認定競技銃)を使用するにあたり、競技場、練習場所以外の場所では保護者および指導者等が責任を持って銃の管理を行ってください。また、安全の管理された競技場、練習場所以外の場所で青少年が銃を使用しないよう、保管においても保護者等の配慮が必要です。スポーツ射撃を通した青少年の健全な育成と競技の普及にご理解・ご協力をお願い申し上げます。

【使用銃】APSカップ・ハンドガンクラスに出場可能な公式認定競技銃
     (詳細はAPSカップのレギュレーションに準ずる)

【参加部門】「オープンサイト部門」「フリーサイト部門」のいずれか
      (詳細はAPSカップのレギュレーションに準ずる)

【使用銃に関する規定】APSカップのレギュレーションに準ずる