APSカップの準備、やってます

投稿者: | 2016年7月8日

APSカップ出場選手の皆さん
レギュレーションブックは届きましたか?
まだの方がいらっしゃいましたら
協会までご連絡ください

APSカップの準備、バリバリやってます!
と余裕で言いたいところですが
連日急ぎの仕事が入ったりして
なかなか準備に集中できない日々が続いています
明日と明後日で遅れを取り戻しますよ

まずは新調した
シルエットターゲットのフライス加工が
今日の夕方に完了したと連絡がありました
いや~仕事が早くてありがたい
早速明日引き取りに行ってきます

あ、それと明日にでも
本大会の射順を掲載したいと思います

さて、完全にタイミングを外してしまった感アリアリの話題ですが
6/18に開催した第26期の最終公式戦ハンドガンクラスのネタを少し書いておきたいと思います。
20160708-01
オープン53名、フリー23名の計76名の参加者でした。
各部門上位入賞者選手をあらためて発表します。

オープンサイト部門上位入賞選手
【優勝】 宮原 正人 選手 186-3x
【2位】  奥 智昭  選手 177-5x
【3位】  加藤 和俊 選手 176-7x

フリーサイト部門上位入賞選手
【優勝】 細野 透  選手 189-5x
【2位】  野口 優  選手 181-5x
【3位】  並木 昭雄 選手 180-3x

全競技結果はこちらのページをご覧ください。

20160708-04

総合上位3名のスリーショットです。
公式戦の表彰は部門混合になりますので
総合優勝はオープン宮原選手(中央)、2位はフリー細野選手(左)、3位はオープン奥選手(右)
になります。

これにて第26期ハンドガンクラスの公式戦全てが終了になりました。
すでにレギュレーションブックの中で公表していますが、
あらためて「第26回APSカップ東京本大会ハンドガンクラス」の
“グランドチャンピオン決定戦”の出場権を獲得した2名の選手を紹介いたします。

《第26回APSカップハンドガンクラス・グランドチャンピオン決定戦 出場権獲得選手》
【オープンサイト部門】       関 淳 選手 191-4x(2/13 JASG主催記録会)
【フリーサイト部門】   加藤 和俊 選手 194-4x(5/7  JASG主催記録会)

今期ハンドガンのグラチャン出場権を獲得した選手について補足説明しておきます。
加藤選手は今期オープンサイト部門でも最高得点選手〔196-8x(2/13公式記録会)〕でした。
よって、両部門でグラチャン出場権を獲得しております。
そして、加藤選手はフリーサイト部門選手として出場を選択しましたので
オープンサイト部門のグラチャン出場選手の権利は、
今期加藤選手に次ぐスコアをマークしていた関選手が獲得した次第です。

関選手は、APSオフィシャルクラブ「富士見スポーツシューターズ」の主宰者で、
積極的に練習会を開催されています。
グランドチャンピオンになって
チャンピオン選手の特典「本大会参加費 永年無料」を手にして頂きたい気持ちです。

加藤選手は、今期公式戦のオープンとフリーで2冠を達成、
もし本大会オープンサイト部門で優勝すれば3冠、
さらにグラチャン戦でも勝利したら驚異の4冠です。
つまり、前人未到の今期「4冠制覇」を成し遂げることになるかもしれません。
こちらも大いに注目したいところです。20160708-0220160708-05

20160708-03

今期最後を締めくくる公式戦に相応しい豪華な協賛品を賜りました。
マック堺さんを通じて、LEDライトを提供くださったスルーナイト様に感謝です。
厚く御礼申し上げます。
表彰式後にサプライズ企画として、
ウチの関さんが選手の皆さんとジャンケンをして
最後まで勝ち残った2名の方にスルーナイト社製LEDライトがプレゼントされました。
おめでとうございました。

また、木本選手からも地元のゆるキャラタオルを、
ホビーショップフロンティア様からはスーパーグランドマスターBB弾を、
マック堺様からオリジナルトートバッグを協賛頂きました。
いつも本当にありがとうございます。

という訳で、薄れゆく記憶の糸をたぐり寄せながら書いてみましたが
月日が経つのはホント早いものです、超マッハ。
明日こそはAPSカップの準備、バリバリやりますよ!

2016.6.18 第26期-第11回 APS公式記録会ハンドガンクラス イン すみだ産業会館
 【主催】日本エアースポーツガン協会
 【運営協力】マルゼン、出場選手の皆さん
 【協賛】マルゼン、ホビーショップフロンティア、マック堺、スルーナイト、木本選手
 【取材】taku(COMBATマガジン)、石井健夫(SATマガジン)、マック堺(YouTube)