助成事業の実施結果及び助成金の使途に関する情報

助成事業の実施結果及び助成金の使途に関する情報(平成29年度)

日本エアースポーツガン協会は、平成29年度スポーツ振興くじ助成を受けて、平成29年7月15日・16日の両日にわたり、スポーツ活動推進事業「第27回APSカップ」を実施いたしました。
【助成事業の実施結果】
本年は、のべ315名が競技に臨みました。6歳の女児から90歳の高齢者に至るまで、今回も老若男女が集まり、静かな中にも熱い戦いをくりひろげました。
誤射による事故などもなく、無事に全プログラムが終了しました。これは、参加者が安全第一という意識で競技を行い、スタッフの指示を遵守して円滑な運営に協力したことによるものと思われます。本事業の開催によって、射撃競技の楽しさと安全啓発とを参加者に対して大いに広めることができました。
総事業費:4,118,263円  くじ助成金受領額:2,562,000円
【助成金の使途】以下の助成対象経費の一部に充当しました。
・諸謝金(スタッフ謝金)
・借料及び損料(会場費)
・雑役務費(会場設営費)

助成事業の実施結果及び助成金の使途に関する情報(平成28年度)

日本エアースポーツガン協会は、平成28年度スポーツ振興くじ助成を受けて、平成28年7月16日・17日の両日にわたり、スポーツ活動推進事業「第26回APSカップ」を実施いたしました。
【助成事業の実施結果】
本年は、のべ265名が競技に臨みました。11歳の女児から89歳の高齢者に至るまで、今回も老若男女が集まり、静かな中にも熱い戦いをくりひろげました。
誤射による事故などもなく、無事に全プログラムが終了しました。これは、参加者が安全第一という意識で競技を行い、スタッフの指示を遵守して円滑な運営に協力したことによるものと思われます。本事業の開催によって、射撃競技の楽しさと安全啓発とを参加者に対して大いに広めることができました。
総事業費:4,281,530円  くじ助成金受領額:2,571,000円
【助成金の使途】以下の助成対象経費の一部に充当しました。
・諸謝金(スタッフ謝金)
・借料及び損料(会場費)
・雑役務費(会場設営費)

助成事業の実施結果及び助成金の使途に関する情報(平成27年度)

日本エアースポーツガン協会は、平成27年度スポーツ振興くじ助成を受けて、平成27年7月18日・19日の両日にわたり、スポーツ活動推進事業「第25回APSカップ」を実施いたしました。
【助成事業の実施結果】
本年は、のべ265名が競技に臨みました。10歳の女児から88歳の高齢者に至るまで、今回も老若男女が集まり、静かな中にも熱い戦いをくりひろげました。
誤射による事故などもなく、無事に全プログラムが終了しました。これは、参加者が安全第一という意識で競技を行い、スタッフの指示を遵守して円滑な運営に協力したことによるものと思われます。本事業の開催によって、射撃競技の楽しさと安全啓発とを参加者に対して大いに広めることができました。
総事業費:3,918,761円  くじ助成金受領額:2,563,000円
【助成金の使途】以下の助成対象経費の一部に充当しました。
・諸謝金(スタッフ謝金)
・借料及び損料(会場費)
・雑役務費(会場設営費)