エアースポーツガン安全射撃指導員講習会のお知らせ

投稿者: | 2017年6月28日

下記の日程で、エアースポーツガン安全射撃指導員講習会を開催いたします。

日 時:7月15日(土)15:30~17:00

場 所:東京都台東区立台東区民会館8階第4会議室(台東館8階)
★APSカップ会場の「東京都立産業貿易センター台東館」と同じビルです。
★APSカップ会場(4階)から安全射撃指導員講習会の会場(8階)へは直通のエレベーターがありません。
いったん1階に下りて、8階に停まるエレベーターをご利用ください。
(注意)
◎APSカップ・ライフルクラスに参加される方で本講習会へも参加される方は、APSカップの終了後すぐに本講習会が開始することになりますので、速やかな移動をお願いします。
◎マスターバッジの更新などで受付に御用のある方は、本講習会の終了後にAPSカップ受付へお立ち寄りいただくこともできます(17:30頃まで)。

受講資格:(1)当協会のユーザー会員であること
(2)初めて公式競技会に参加してから1年以上経過していること
(3)18歳以上であること

受講料:2,000円(登録費・資格証発行手数料を含みます)
★筆記用具をご持参ください。

受講ご希望の方は、このサイトの「お問い合わせ」フォームからエントリーお願いいたします。

※「お問い合わせ種類」の欄に「講習受講希望」の旨ご入力いただき、お名前その他の所定の事項をご入力ください。
ご不明な点があれば、「お問い合わせ内容」の欄にご入力いただければ幸いです。
※席に余裕のある場合、当日でも受付いたします。

★★★エアースポーツガン安全射撃指導員制度について★★★
当協会は、東京都より、「資格を有する指導者の管理の下で」かつ「安全の確保された限られた施設で」「競技専用エアースポーツガン(公式認定競技銃)」を使用する場合には、当該エアースポーツガンは東京都条例の有害がん具ではなく、スポーツ用具として認識する旨の見解をいただいております。
この見解を受けて、当協会では、射場を管理する指導者としてふさわしい方に対して与える資格として「エアースポーツガン安全射撃指導員」制度を設けております。
公式認定競技銃を用いた射撃競技を18歳未満のジュニア層に普及させるための第一歩として、できるだけ多くのみなさまにこの「エアースポーツガン安全射撃指導員」資格を取得していただければ幸いです(ただしエアースポーツガンの競技経験を考慮して、初めて公式競技会に参加してから1年以上経過した方を受講対象とします)。
当協会は、さらに他の地方公共団体の理解を得るべく、活動してまいる所存です。皆様のご支援・ご協力をお待ちしております。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

☆☆☆APSオフィシャルクラブの認定に際しては、クラブメンバーとしてエアースポーツガン安全射撃指導員が少なくとも1名は在籍していることを要件としております☆☆☆

日本エアースポーツガン協会事務局(担当:関)
Tel:03-3623-2665